電力自由化で選べる電力会社ランキング(東京世帯向け)

ホーム > 電力自由化情報 > 電力自由化で気を付けなくてはいけないポイント

電力自由化で気を付けなくてはいけないポイント

 電力自由化で、東京でも電力会社を自由に選べるようになりました。ですが、単に変更をすれば安くなるという訳ではありません。今の自分の生活スタイルや、その会社のメリットをきちんと考えたうえで変えないと、全くメリットを感じられない事もあります。
 では、乗り換えをする際に気を付けなくてはいけない事とは、一体何なのでしょうか。まず、電力会社を比較する際に比較サイトを使う際には、その順位を鵜呑みにしないという事です。
 確かにポイントなどがもらえる会社は、一見してお得に見えますが、長く使い続ける事で本当にお得なのかという事をきちんと見極めなくてはいけません。ですので、その会社の特徴などをきちんとチェックしないで変更をしてしまいますと、案外失敗する可能性があります。


 また、乗り換えをする際に、今使っている携帯電話の契約やインターネット回線の契約と抱き合わせて契約をする事で料金がお得になるというプランもあります。
 これは、普段使い続けているものをそのまま使用しているだけで、電気料金が安くなるのですから、一見してお得のように思えます。ですが、そのインターネット回線や携帯電話を解約して、新しい別の会社に登録をするとなりますと、当然ですが抱き合わせている電気料金の金額は変わってきてしまいます。下手をするとものすごく高くなってしまい、最悪違約金も発生してマイナスになる可能性もありますので、注意が必要です。
 このように、何かと何かを組み合わせて料金が安くなるという契約をする場合には、必ず解約時の事も踏まえて、契約内容を事前にチェックしておくようにしましょう。


 このように、電力自由化で色んな選択肢が増えて、自分の生活スタイルに合わせて電機会社を選ぶ事ができるようになった反面、契約をする際には細かなチェックが必要になります。東京には沢山の電機会社がありますので、選び方を失敗してしまいますと、逆に契約をしたことが損になる事もあります。
 そう考えますと、なかなか選ぶのが面倒だという事で、自由化であるにも関わらず、電機会社を変えずに現状維持のままと言う人が多いのが実情です。
 知識がないのであれば、きちんと事前に知識を身に着けて、細かいことを店員さんやお店に聞くようにしましょう。解らないからといって、そのままにしておくのは非常に勿体ありません。インターネットで調べれば色んな情報を集める事が出来ますので、積極的に調べるようにしましょう。

次の記事へ

ページトップへ